ブライダルフェア参加はオンラインで効率よく♡オンラインブライダルフェアの基礎知識

ブライダルフェア参加はオンラインで効率よく♡オンラインブライダルフェアの基礎知識

最近注目されているのが、パソコンやスマホを使って参加する、オンラインブライダルフェアです。

「新しい生活様式」にシフトすることを求められている今、今後ますますオンラインブライダルフェアは増えていく予感。

ここでは、オンラインブライダルフェアの基本的な知識メリットなどについてご紹介します。

ハナユメで最大1.5万円がもらえる!

7月27日(月)までにハナユメからブライダルフェアの予約・参加をすると、もれなく最大15,000円分の商品券がもらえます!(ゼクシィの雑誌や式場へ直接予約するよりもお得です♪)

オンラインブライダルフェアの基礎知識

まずは、オンラインブライダルフェアがどういうものなのか、基本的な知識からご紹介します。

オンラインブライダルフェアとは

オンラインブライダルフェアとは、ビデオ通話やメッセージチャット、メールのやり取りで行う相談会のこと

オンライン相談会」とも言われます。

現在、一部の結婚式場や、ハナユメ、マイナビウェディングなどの結婚式場検索サイトで実施されており、徐々に広がりを見せています。

オンライン相談会では何をするのか

結婚式場の場合と、結婚式場検索サイト(マイナビウェディング、ハナユメ)には内容に若干の違いがあります。

1. 結婚式場の場合

  • 挙式日の空き確認
  • 見積もり相談
  • ビデオ通話を使った会場見学など

一般的には、希望の挙式日の空き状況確認や、予算・見積もりの相談などが主。

ブライダルフェアのイベント名に「会場見学付き」とある場合、ビデオ通話で中継のように会場内を見られます

2. 結婚式場検索サイト(マイナビウェディング、ハナユメ)の場合

マイナビウエディングとハナユメの比較

  • 新郎新婦に合った式場の紹介
  • 挙式日の空き確認
  • 見積もり相談
  • 見学予約代行、キャンセルなどのフォロー
  • オンラインセミナーなど

式場の見学予約代行やキャンセルのフォローなどもあり、式場探しを始めたばかりの人にも優しいサービスが満載

マイナビウェディングでは、ウェディングをテーマにしたワークショップなど、オンラインセミナー行われています。

オンラインブライダルフェアの料金と所要時間

料金は無料。ただし、メールのやりとりやビデオ通話の通信料は自己負担となります。

所要時間は平均30~60分。通常のブライダルフェアが2~3時間かかることに比べると、短時間で終了します。

オンラインブライダルフェアの「ビデオ通話」の方法とは

オンラインブライダルフェアで行われる「ビデオ通話」の方法は、主に2つあります。それぞれについて具体的にご紹介しましょう。

1. ビデオ通話で

  • Skype(スカイプ)
  • フェイスタイムなど

ひとつ目の方法は、ビデオ通話です。

スカイプはパソコンやモバイルなどあらゆる機種に対応しているので、現在、最もよく使われているアプリです。

フェイスタイムは、アップル社製のスマートフォン「iPhone」の機能。双方がアップル社の端末を持っていれば、タブレットやスマホを使って簡単にビデオ通話をすることができます。

2. オンラインの専用ルーム内で

  • ZOOM(ズーム)
  • フェイスピア

2つ目の方法は、予約後に送られてくる専用URLにアクセスし、専用ルームの中でチャットをする方法です。

ハナユメではズーム、マイナビウェディングではフェイスピアが使われています。

どちらのアプリも、新郎新婦が違う場所にいてもひとつのチャットルームに集まることができるので便利。

事前にアプリのインストールが必要ですが、それぞれのアプリの公式ホームページに詳しく方法が書いてあるので安心です。

インストール後は、送信されてきた指定URLをワンクリックするだけ。

面倒な操作は不要で、手軽にオンライン相談会を始められます。

オンラインブライダルフェアの予約方法と手順

オンラインブライダルフェアは、予約から当日の相談までたった3ステップ

それぞれの手順について詳しくご紹介します。

  1. 【事前準備】電話や予約フォームかメールで申し込み
  2. 【事前準備】返信があり予約確定
  3. 【当日】チャットやビデオ通話で相談開始

1.【事前準備】電話や予約フォームかメールで申し込み

公式サイトに記載の電話番号や予約フォームから申し込みをしましょう。

空き状況をオンラインから確認できることも多く、都合に合わせて参加日を選ぶことができます。

予約は、できれば、1週間前くらいまでに済ませるのがベター。

マイナビウェディングでは前日まで、ハナユメでは当日もOKなど、ギリギリまで予約することができるところもあります。

2.【事前準備】返信があり予約確定

予約後、当日もしくは数日以内に予約確定の連絡がきます

ビデオ通話の方法についてもこの時に送られてくるので、必要なアプリがあればインストールし、当日に備えましょう。

3.【当日】チャットやビデオ通話で相談開始

ビデオ通話の場合は、当日、約束の時間に担当の人からの連絡を待ちましょう

ズームなどの専用ルームを使う場合、指定時間に専用URLアクセスし、対面チャットを開始します。

オンラインブライダルフェアの5つのメリット

オンラインブライダルフェアにはたくさんのメリットがあります。

ここでは主な5つのメリットについてご紹介します。

  1. どこからでも気軽に申し込みができる
  2. 気軽に見学できる
  3. メールなら結婚式準備をマイペースに進められる
  4. やり取りが残るから安心
  5. 会場に訪れる手間と時間を省ける

どこからでも気軽に申し込みができる

自宅にいても出先でも、どこからでも気軽に申し込みが完了する手軽さがメリット。

パソコンやスマホから、たった数分で予約をすることができます。

気軽に見学できる

実際に訪ねてみたいというほどではないけれど、どんな会場なのか気になるという時に便利です。

会場見学付きオンライン相談会なら、実際に会場に行かなくても、その場で見学したかのような気分を味わうことができるでしょう。

メールなら結婚式準備をマイペースに進められる

オンライン相談会には、ビデオ通話やチャットを使わず、主にメールでやり取りをする方法があります。

仕事の合間など、ちょっとした隙間時間でもやり取りができるので、自分の都合に合わせて式場探しができることがメリットです。

担当者を目の前にすると言いたいことを言えないとか、緊張してしまうという人には特に◎。

質問や返答をじっくり考えて文面にできることも利点です。

やり取りが残るから安心

チャットやメールでは、やり取りの内容が文面で残るので安心。

ビデオ通話も、録画することができます

ビデオ通話の録画方法

  • スカイプ・・・アプリを使ってクラウドに記録することが可能
  • アイフォンの場合・・・画面収録機能を使用
  • アンドロイドの場合 スクリーンレコーダーアプリを使用(アプリストアからインストールが必要)

ビデオ通話は、のちに、会場を比較検討する時にも役立ちます。

会場に訪れる手間と時間を省ける

オンラインブライダルフェアは、通常のフェアより短時間で済むので時間の節約になります。

ですから、効率よく会場見学をしたいという人に最適

オンライン相談会をしてみて、本当に気になるところを見つけたら、ぜひ来館予約をしましょう。

オンラインブライダルフェア前に用意しておくこと

オンライン相談会の前に準備をしておくことで、スムーズに相談会を進めることができます。

事前準備したいポイントについてご紹介します。

おおよその挙式時期や日程、招待予定人数

挙式の時期や日程、招待予定人数などの基本情報は、会場の空き状況確認をする時に必要です。

あらかじめおおよその内容を決めておくと話が進みやすく、有意義な相談会になります。

質問内容を考えておく

オンライン相談会の所要時間は、30~60分程度と短時間です。

通話中につまってしまわないためにも、質問したい内容をリスト化しておくといいでしょう。

次の予約が詰まっている場合、制限時間となれば強制的に終了してしまうこともあるので要注意。

聞きたいことをまとめておくことで、疑問点をスッキリ解消することができます。

オンラインブライダルフェアはこんな人におすすめ

オンラインブライダルフェアに向いているタイプとは、どのような人なのでしょうか。特におすすめしたい人についてご紹介します。

外出自粛中の人

さまざまな理由から外出することを自主的に控えている人には、外出不要のオンラインブライダルフェアがピッタリです。

忙しくて会場見学の時間のために時間が取れない人

実際に会場に足を運んで見学したいけれど、忙しくて十分な時間を取ることができない人に最適。

また、新郎新婦の都合がなかなか合わない人にもおすすめです。

希望の結婚式場が自宅から遠い人

オンラインなら、遠方の結婚式場の見学も自宅から参加することができます。

わざわざ足を運ばずとも、実際に会場に訪れて話を聞くのと同じように相談できるので便利です。

妊娠中の人

体調に気を付けたい妊娠中の人には、オンラインブライダルフェアがおすすめ。

移動中に母体にかかる負担を軽減でき、感染症防止の対策としても有効です。

小さなお子様がいる人

幼いお子様を抱えながら結婚式準備をする人にピッタリ。

お子様を連れて結婚式場に訪れる必要がなく、気楽にブライダルフェアに参加することができます。

まとめ

会場に足を運ばず、結婚式の相談をすることができるオンラインブライダルフェア。

遠方であったり、忙しかったりとなかなか都合のつかない人でも、自宅で気軽に参加できることが最大のメリットです。

効率よくブライダルフェアに参加したいという人は、ぜひオンラインブライダルフェアを活用してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です